アテニアのオイルクレンジングはダブル洗顔をしなくてもOKというのが人気の秘訣でもあります。

 

鉱物油(廃油)が使用されている一般的なオイルクレンジングはべたつきが残ってしまうので洗顔は必須となりますが、アテニアのクレンジングは植物オイルを使用しているのでダブル洗顔は不要です。

 

乾燥肌や、敏感肌の人はなるべくならダブル洗顔はしないほうが良いと言われています。肌の負担をなるべく減らすためですね。それでもどうしても洗顔をしたい人もいると思いますが、逆にダブル洗顔をしてはいけないのでしょうか?

 

アテニアのクレンジングはダブル洗顔してもOK

アテニア クレンジング ダブル洗顔

ダブル洗顔不要というのがメリットですが、ダブル洗顔をしてもかまわないと公式サイトに記載されています。

私のダブル洗顔時の肌の状態

アテニアクレンジング ダブル洗顔

私は乾燥肌ですが、アテニアを使う前はダブル洗顔をしていました。もちろんダブル洗顔が必要だと思っていましたし、クレンジングだけではどうしても落とし足りない気がしていたんですよね。

 

しかし、アテニアのクレンジングに変えてから【ダブル洗顔不要】ということでこれだけに変えてみたんです。わざわざ洗顔を別に買わなくても済みますしね。

 

ダブル洗顔をやめて、アテニアのクレンジングだけにしたら、肌が全く乾燥しなくなったんです。

 

これまではさっぱりしたという感覚と同時に『肌が突っ張る、早く化粧水つけたい』とも思っていました。ですが、肌が突っ張ることなく、クレンジングの後でも潤いが残っているんですよね。

 

乾燥することがないので、急いで化粧水をつけなくても全く気になりません。

 

肌が乾燥すると、小じわになりやすいと言われています。歳を重ねていくほど保湿はとても重要なんです。

 

アテニアはダブル洗顔をしてもOKですが、洗い上がりの自分の肌の状態をよく観察するのが大事だと思います。

夏はまだマシかもしれませんが冬の乾燥の時期に毎日ダブル洗顔をしていると、肌がカピカピになってしまうかもしれません。

どうしてもダブル洗顔したい人は

アテニアクレンジング ダブル洗顔

 

洗顔フォーム(洗顔せっけん)の種類もよく選んだほうが良いと思います。

美肌に乾燥は大敵なので、乾燥しないように、保湿成分の入った洗顔を選んでください。

 

炭や泥洗顔は毛穴ケアに効果があると言われていますが洗浄力が高いため肌に負担がかかってしまいます。

 

オイルクレンジングの後にこれらの洗顔を使ってしまうと乾燥がさらに酷くなってしまう人もいます。

 

また、ダブル洗顔をした後は、化粧水や乳液でしっかりと肌を整ることも大事です。オールインワンジェルで済ませてしまうと、保湿効果が弱いので足りない可能性もあります。

 

もちろん肌質はそれぞれ違うので全員がそうとは限りませんが、せっかく美容オイルがふんだんに配合されているクレンジングを使っているのに肌に余計な負担をかけたらもったいないです。

 

ダブル洗顔OKのアテニアですが、洗い上がりはぬるっとすることはありません。なるべくならダブル洗顔はしないほうがいいと私は思います。アテニアクレンジングの口コミをまとめた記事も参考にどうぞ♪