アテニア クレンジング 成分

アテニアのクレンジングで一番人気なのが『スキンクリアクレングオイル』です。

手が濡れていても使えるオイルクレンジングですね。

 

オイルクレンジングと聞くと、洗浄力が強く肌が乾燥しやすい、肌によくないものという印象があると思います。

 

実際に私はこのクレンジングを使ってみて、これまで使っていた他のメーカーとは全く違う感触でオイルクレンジングのイメージが変わりました!!

 

アテニアのオイルクレンジングは成分にとてもこだわりがあり、私たちの肌のことも研究されて作られています。

成分を知れば安心して使えると思いますよ^^

アテニアの成分は安心できるの?

アテニアクレンジング  成分

アテニアに使われている成分です。

 

アテニアは、実はファンケルグループで、すべて自社で肌の研究はもちろん、成分の研究・開発・製造を行っています。

成分にはとてもこだわっています。

 

アテニアのオイルクレンジングは

  • 鉱物油(石油からプラスチックや工業製品などを作ったあとに出る廃油)
  • アルコール
  • パラベン(防腐剤)

は使用していません。

 

もちろんアレルギーテスト、ノンコメド(ニキビの原因になるものがないか)テスト済みです。

 

アテニアのクレンジングは、天然植物由来の高品質オイルがベースになっています。

使用されているオイルは美容効果の高い4種類がメインです。

アテニアクレンジング 成分

  • ロックローズオイル
  • イモーテルオイル
  • バオバブオイル
  • アルガンオイル

これらのオイルが使われています。

4種類のオイルの効果とは

4種類のオイルの中でも『肌ステイン除去に最適なオイル』と『エイジングケアに効果的なオイル』の2つに分けられます。

肌ステイン除去に最適なオイル

  • ロックローズオイル
  • イモーテルオイル

まずこの2種類のオイルがくすみの原因である肌ステインに効果的なオイルです。

ロックローズオイルは肌の角層細胞から肌ステインを切り離す力があるということがアテニアの研究で分かったそうです。

日本の化粧品で初めてこのロックローズオイルが使われたのが、アテニアのクレンジングオイルだそうです。

 

イモーテルオイルは体内の活性酸素(サビ)を抑え、肌ステインを未然に防ぐ力があります。様々なエイジングケア商品などに使われているオイルです。

エイジングケアに効果的なオイル

  • バオバブオイル
  • アルガンオイル

この2つのオイルはエイジングケアに効果があるオイルです。

バオバブオイルは保湿ですね。肌の潤いをしっかり守る働きがあります。

アルガンオイルは毛穴や角栓、皮脂のケアをしてくれるオイルです。

アテニアのオイルクレンジングは安心安全な成分(オイル)を使用

アテニアクレンジング 成分

ドラッグストアなどで安く購入できるオイルクレンジングは、使うと肌が突っ張りとても乾燥しますよね?

1000円以内で購入できるので手軽に買えるのはいいのですが、あれは鉱物油(廃油)が使われていることが多いそうです。オイルが酸化しにくく低価格で買えるのはいいですが、肌には負担がものすごくかかっています。

 

オイル状のクレンジングは【オイルクレンジング】とひとくくりにされていますが、メーカーやブランドによって使用されているオイル成分は全く違うんです。

 

オイルクレンジング=肌によくないというイメージは間違いということです。アテニアは植物オイルがメインなので危険性もなく安心です。

アテニアのクレンジングの安心できるポイント

アテニア クレンジング 成分

私が驚いたのその販売実績です。2016年に発売されたばかりのようですが、2018年6月の時点で累計180万本も売れているそうです!

 

しかもアテニアは『スキンケア大学』にも取り上げられ、医師も薦めているほどのクレンジングです。

成分が安全でなければ、医師が薦めることはありません。他にも美容家さんや、メディアなどでも大絶賛されているそうです。

 

その他にも安心して購入できるのは価格設定です。一般的な化粧品ブランドの価格よりも3分の1を徹底しています。

アテニアのクレンジングは税込み1,836円(税込み)です。しかも2か月分!CMなどでも有名な資生堂やカネボウなどの化粧品と比べると安く感じますよね。

 

広告費を徹底的に削り、詰め替えボトルなどの販売で経費を削減しているのがわかります。

 

アテニアは成分だけでなく、私たちが安心して購入できるように考えられているクレンジングだと思います。